SPEAKOUT(スピークアウト)は本当に効果ある?口コミ・評判・失敗しないための方法をまとめて解説!

ビジネスを目的として英語を学ぶ人は多いですが、趣味として英語を学ぶのも大いに有効です!

なぜなら英語は皆さんもご存知の通り、世界で一番通じる言語です。英語スピーカーになれば自分の世界も広がります。

上で書いたように、私はディズニーをもっと知るために英語を学ぶに至りましたが、これは少数派でしょう(笑)

しかし今の世の中、どんな目的であれ英語を学んでおいて損はありません。その理由を3つほど紹介させてください。

1つ目は、最先端の情報が手に入ることです。

新しい情報や技術は、ほとんどが英語からリリースされますし、自分が本当に好きな趣味であれば、日本語版を待たずに楽しみたいですよね!

2つ目は、コミュニケーションの世界が広がることです。

私はオンラインゲームも嗜みますが、今は世界中のプレイヤーと簡単に繋がりますので、英語が話せるようになれば、より楽しくプレイできるでしょう!

もちろん、ゲームだけでなく他の趣味についても同じですね。

3つ目の理由は、英語は勉強して損のないスキルだからです。

これからビジネスだけでなく、娯楽のグローバル化も盛んになり、また近い将来、移民によって多くの外国人が日本に住むことになるかもしれません。

そうなった時に、英語が聞ける・話せるという人材はどこへ行っても重宝されるでしょう。

SPEAK OUT スピークアウト HP

Contents

挫折せずに英語を学ぶためには?

挫折せずに英語を学ぶためには?

ただ問題なのは、どうやって英語力を高めていくのか・・・。

日本人は中学・高校と6年間通して英語を勉強する人は多いですが、話せるようになったという人は殆ど聞きませんよね。

しかも私は、これまで何かを本気で勉強したという経験も持ち合わせておりません^^;

つまり自力で英語を身につけるのは、おそらく不可能でしょう。絶対途中で挫折するのが目に見えています(笑)

じゃあ一体、どうすればいいのか。どうやって学べば、挫折せず確実に上達するのか。

そこで重要になってくるのが、学ぶ「環境」だと思うのです!

自分の意志と関係なく、とにかく英語と関わらざる得ない「環境」に飛び込むしかないのです!

考えてみてください。

私たちは日本に生まれて、日本で育ったからこそ、日本語が話せるようになりましたよね?

これと同じように、英語を話すためには、英語を実際に話せる環境に身を置くことが一番でしょう。

でもでも…ここで皆さんが言いたいことも分かります。

今は留学する時間もお金も余裕もないし、英会話もどれを選べばいいのか分からない…。

そういうことですよね!?

その点は安心してください。

私が調べに調べて、実際に2ヶ月かけてとあるカリキュラムを受講してきました!

自分だけじゃ無理、だけどどうしても英語を学びたい…そんなふうに悩んでいる方にとって、本サイトはきっと有益な情報になるでしょう!

SPEAK OUT スピークアウト HP

「コーチング」×「英会話」?SPEAKOUT(スピークアウト)とは!?

「コーチング」×「英会話」?SPEAKOUT(スピークアウト)とは!?

いきなり結論からお話ししましょう!

私が今回受講したのは、SPEAKOUT(スピークアウト)というコーチング英会話サービスです!

内容の詳細は後述するとして、まずはどういったものなのか、概要をお話ししたいと思います!

怪しくない?そもそもコーチング英会話とは?

そもそもコーチング英会話とは、どういったサービスなのでしょうか?

私は当時、その名前からスピリチュアル的な雰囲気を感じてしまいましたが、全く怪しいものではありませんので、どうか安心してください(笑)

コーチング英会話とは、受講生ひとり一人に担当コーチがつき、マンツーマンで行う英語学習サービスです。

個人に合わせたカリキュラム作成や、学習進捗、モチベーション管理などを徹底することで、短期間での英語力向上を目指すことが出来ます。

類似したサービスを挙げるとすれば、「結果にコミットする」でお馴染みのライザップとかでしょうか。それの英会話バージョンですね!

コーチング英会話も、自分だけで学習を進めることが苦手な人や、忙しいサラリーマンを中心に、最近ニーズが高まっているサービスなのです!

SPEAKOUT(スピークアウト)の運営者:サチンチョードリーとは?

皆さん、サチンチョードリーという人物をご存知でしょうか?

はい、まず知りませんよね(笑)

この人こそSPEAKOUT(スピークアウト)の立ち上げた人物であり、サチン先生は英語指導に関して、とても立派な経歴をお持ちです。

NEC・パナソニック・日産・アクセンチュアなどなど日本を代表する企業の英語研修に携わっており、その数なんと62社!

それほど英語指導で実績を持っているのですが、それには理由があるんです!

画像の文言

実はサチン先生はビジネスマンとしての一面も持ち、今まで数多くの事業を成功させてきた実績があるのだとか!

その活動の一環として、企業相手の国際コンサルタントも務める中、英語事業にも進出されたというわけですね!

運営会社:CPC(セントラルパシフィックカレッジについて)

画像の文言

どんなところが運営しているのか、運営母体が気になる人も多いのではないでしょうか?

SPEAKOUT(スピークアウト)は、サチン先生の立ち上げになりますが、その運営に関してはCPC(セントラルパシフィックカレッジ)と共同して行われています。

CPCはハワイで有名な語学専門学校で、日本だけでなくアジア、ヨーロッパ各地から留学生が集まるほどの人気を誇っています!

毎年ハワイの企業ランキングを発表している「111-Hawaii Award 2020」で習い事・学校部門1位を獲得する実績もお持ちです!

画像の文言

英会話サービスにおいて、このような教育機関が提携しているのは、間違いなく大きな強みですよね。

どのようなカリキュラムが効率的なのか、必要なデータも持っていることでしょう!

私たちにひとり一人に提案されるカリキュラムやその品質も、科学的な根拠を元に組まれることになるので、受講生としても安心して任せることができますよ!

SPEAK OUT スピークアウト HP

なぜ2ヶ月で上達できたの?SPEAKOUT(スピークアウト)の学習メソッドについて

なぜ2ヶ月で上達できたの?SPEAKOUT(スピークアウト)の学習メソッドについて

SPEAKOUT(スピークアウト)の実績は、確かなものです。

カリキュラム受講者の感想によれば、その内98%が上達を実感するほど。

画像の文言

ではなぜ、ここまでの結果が出せたのでしょうか?

私も入会する前までは、次のような疑問を持っていました。

(短期間でも、英語って身につくの?)

(中学と高校で6年間勉強したけど、ダメだったよ?)

これらの疑問を解消するつもりで、SPEAKOUT(スピークアウト)の特徴について紹介したいと思います!

英語はココロとセットで英語を学ぶ

「英語はココロとセットで学ぶ」

これはSPEAKOUT(スピークアウト)の指導方針です!

今までの勉強法ではなぜダメだったのか、ちょっと考えてみて欲しいのです。

勉強法や努力の方向が間違っていたこともあるでしょう。

しかしそれ以前に、英語に取り組むマインド、つまりは心構えや覚悟が出来ていなかったのかも知れません。

ただテストを乗り切るための勉強であったり、あと少しのところで継続を辞めてしまったのではないのでしょうか?

途中でモチベーションがなくなれば、挫折するのも当然です。

こういった英会話を諦めるありがちな展開を防ぐためにも、ブレないマインドを持つことは絶対に必要です!

どんな自己啓発書にも、マインドの重要性は説かれていますよね!?

だからこそ、英会話で結果を出すためにも、SPEAKOUT(スピークアウト)ではまず正しいマインドを持つことからスタートするのです!

シンプル英語で学ぶグロービッシュ

SPEAKOUT(スピークアウト)では、グロービッシュと呼ばれるシンプルな文法から英会話を始めることになります。

2ヶ月間で覚えるべきフレーズは60個あり、それを覚えるだけで、日常会話に困ることはありません!

(えー、お決まりのフレーズじゃなくてカッコよく話したいよー)

英会話を学ぶくらい意識の高い方であれば、一度はネイティブのようにカッコよく話したいと思うことでしょう!

しかし、それでは逆に遠回りなんだとサチン先生は仰っています。

ネイティブが話す複雑な文章は、当たり前ですが、基礎無くしては成り立ちません。

あなたも外国人に日本語を教える時のことをイメージしてみてください。

きっと簡単な単語や、頻度の多そうなお決まりのフレーズから教えますよね。

そうやって最低限の実力を付けたのちに、今度は実際の会話から知識を吸収→ブラッシュアップすることが、言語を話すための最短コースなのです。

毎日のアウトプット習慣

フレーズを覚えきったら、カリキュラム終了!

なんてことには、なりませんよ(笑)

インプットだけが学習ではありません、大事なのはむしろアウトプットです。

SPEAKOUT(スピークアウト)では、毎日覚えるべきフレーズと、それに関連した課題がアプリに届きます。

課題に従ってそのフレーズの使い方や発音など、アプリに吹き込むことで、どんどんアウトプットしていきましょう!

アプリにはAIが搭載されており、発音の正しさを点数形式で表示してくれるので、飽きずに取り組めると思いますよ!

終わった課題は、担当コーチに提出してきました!毎日やるのは結構大変でしたがフィードバックから学べることも多いです!

SPEAK OUT スピークアウト HP

経験者が語る!SPEAKOUT(スピークアウト)のメリット・デメリット!

経験者が語る!SPEAKOUT(スピークアウト)のメリット・デメリット!

コーチング英会話といっても、今では様々な種類があります。

初心者からすれば、きっとどれを選べばいいのか分からないですよね…。

そこで以下にSPEAKOUT(スピークアウト)ならではのメリットを示しました!

他と比較して、自分に合いそうだと思えば是非とも検討してみてください!

メリット①:受講生ひとり一人のサポートが手厚い!

他の英会話スクールと比較して、間違いなく結果を出せる環境が揃っています!

まずコーチング英会話というだけあって、一人ひとりに担当のコーチがつきます。

担当コーチにいつでも質問や相談できることも心強いですが、褒める・励ますなどモチベーションの向上に寄与する部分も大きかったですね!

ちなみに私は、英語に関する悩み以外も色々話しすぎて、後半からは仲良い友達みたいになっていました(笑)

また定期的にヒアリングが調査がありました。

今の進捗具合で目標を達成できそうか、カリキュラムのレベルは適正か、個人カルテを作って管理しているようです。

この仕組みならカリキュラムが合っていない、退屈だと感じることなく受講できるので、どんな人でもレベルアップできる環境だと思います!

メリット②:スマホで完結!オンラインで学習できる環境!

全てのレッスンは、スマホとネット環境さえあれば完結します!

SPEAKOUT(スピークアウト)では大きく分けて2つのレッスンパートがあり、課題パートと英会話セッションパートです。

課題のやりとりも、外国人インストラクターとの英会話セッションも、スマホで行うことができるので、場所に縛られず行うことができます!

今の時代人との接触がリスク的ということもありますが、やはりどこかの教室に通うこと自体が面倒だと感じる人も多いですよね。

移動に時間も取られますし、通わなければならないという義務感は、挫折の要因にもなり得ます。

そういった意味でも、オンライン環境で柔軟に学習できる点は、大きなメリットだと言えるでしょう!

メリット③:受講料金と全額返金保証

受講料金に関して、SPEAKOUT(スピークアウト)には2つのメリットがあります。

1つ目は、受講料金の安さです。

SPEAKOUT(スピークアウト)の受講料金は、2ヶ月で25万円になりますが、これはコーチング英会話の相場からして、とてもリーズナブルな価格設定です!(キャンペーン中はさらに割引されて、20%OFFの20万円で受講できるらしいです!)

試しに他のコーチング英会話(Progrit,ライザップイングリッシュなど)を除いてみれば分かりますが、基本的に二ヶ月のカリキュラムであれば、40万円は必要になるでしょう。

2つ目は、全額返金保証が付いていることです。

驚くべきことに、SPEAKOUT(スピークアウト)では全く上達が感じられなかった場合、受講料金が全て還ってくるんですね。

課題を全てやり遂げるなど条件はあるものの、ここまでお膳立てしていただければ、もうやらないという選択肢は私にはありませんでした(笑)

受講生側としてはお金が無駄になるリスクが全くないわけですし、それほどカリキュラム内容に自信があるとも取れますからね!

デメリット:①入る時期が選べない可能性

控えめに言って、SPEAKOUT(スピークアウト)は人気すぎます(笑)

常に人が殺到しているので、いざ入会しようと思っても、すでに定員が埋まっている可能性が多いにあります。

こればかりは、どうしようもありませんね。

私も入会中に話を聞いたところ、どうやら他の人も受講料金の安いところを狙って、SPEAKOUT(スピークアウト)に辿り着いてきたのだとか。

私の時は運良くすぐに入会できましたが、今では定員が埋まっていることの方が多いので、こまめに公式ページを確認して、時期を見計らうしかありませんね。

デメリット:②カリキュラムは楽ではない

短期間で確実に英語力を高めようと思えば、その道のりは決して楽なものではありません。

「SPEAKOUT(スピークアウト)に入会する際は、絶対にやり遂げる、成長するという覚悟を持ってください」これはサチン先生も明言されていることであります。

毎日の課題、フレーズの暗唱、発音練習など、カリキュラム期間中はプライベートを我慢して英語学習を優先することになるので、私的にはとても大変な期間でした。

モチベーションが上がらない時とかは、毎回担当コーチとラインでやりとりしてて、結構手がかかる生徒だったと思いますね(笑)

しかし負担が大きいということは、当然リターンも大きいですし、毎日の努力は結果に反映されてきます!

日頃勉強する習慣がない人にとっては、やや大変に感じるかと思いますが、「絶対に英語を身につける」という強い信念がある人には、ぴったりの環境だと思います。

SPEAK OUT スピークアウト HP

SPEAKOUT(スピークアウト)で失敗しないために知っておくべきこと

SPEAKOUT(スピークアウト)で失敗しないために知っておくべきこと

「負けに不思議な負けなし」という格言があるように、失敗の原因を事前に知っておくことで、未然防止に繋がります!

本節では、SPEAKOUT(スピークアウト)でより良い結果を出すためにも、ありがちな失敗例を紹介しておきます!

毎日の課題をためないこと

(課題は面倒だから、あとでまとめて手をつけよう!)

こんな風に先延ばしグセがあれば、この際直しましょう!

SPEAKOUT(スピークアウト)では、毎日フレーズを覚えるだけでなく、それに加えて課題もこなさなくてはいけません。

脅すつもりはありませんが、この課題が結構大変なんですよね^^;

毎日ともなれば、きっと甘えたくなる日もあるでしょう。

しかしそれでは意味がないんです。

なぜなら人が1日あたりで覚えられる量には限りがあるからです。

つまり課題を1日でも飛ばしてしまえば、翌日は新たな課題が出されるので、取りこぼした課題に充てる余裕はありません。

毎日少しずつやるからこそ、確かな結果がつくのですよ!

最初から理想を高くしないこと

(もっと、発音が上手になってからやろう)

(もっと、英語を話せるようになってからやろう)

こんなこと、考えてませんか?

覚えていて欲しいのは、最初から理想を高くしないことです。英会話において、完璧主義は捨てましょう!

なぜなら完璧主義である限り、その人はいつまでたっても完璧になることはありません。

ネイティブのように完璧になろうと思えば、たくさんの練習は絶対に必要なんです!

これは、いつまでも素振りをしているバッターと同じですね。

(ホームランが打てるようになるまでは素振りを頑張ろう…)

いや順番が逆!逆!

ホームランを打ちたければ、本番の打席に立つしかないんです!

最初はどんな形でも構わない。

そんな心構えと少しの勇気を持って、実際の会話からどんどん吸収できる人が、より早く話せるようになるんです!

詐欺じゃない?カリキュラムと自分の成長を疑わないこと

これについては私がいうまでもなく、きっと入会して後から聞くことになるでしょう。

とにかく自分は絶対にできるようになる!

自分の成長とSPEAKOUT(スピークアウト)のカリキュラムを信じて疑わないことです。

(本当に2ヶ月で大丈夫かなぁ…)

こんな感じで、不安を抱えたままカリキュラムに取り組んでしまえば、学習効率を著しく落とすことになるからです。

『フォード・モーター』のヘンリー・フォードは次の名言をの残しています。

『努力が効果を表すまでには時間がかかる。多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する』

SPEAKOUT(スピークアウト)では担当コーチの存在があるので、他の英会話と比べ挫折はしにくい環境です。

しかし明確な結果が現れない最初のうちは、このまま続けてもいいものかと、不安に思うこともあるでしょう。

そして多くの人は気づかないのです。その瞬間こそが、成功と失敗の分かれ目であることに。

結果を出す確実な方法は、結果が出るまでに継続することです。

ぜひとも自分の可能性を信じて、頑張ってみてください!

SPEAK OUT スピークアウト HP

SPEAKOUT(スピークアウト)の口コミや評判は!?受講者の意見を徹底調査!

SPEAKOUT(スピークアウト)の口コミや評判は!?受講者の意見を徹底調査!

口コミは忖度なしのリアルな意見が拾えるので、参考にする方も多いのではないでしょうか。

ここからはSPEAKOUT(スピークアウト)のカリキュラムについてどう感じたのか、率直な意見を綴った口コミを紹介します!

他のスクールで挫折したので不安でしたが…(40代/女性/一般事務)

英語を話したいという気持ちは以前からありましたが、他のスクールで途中で辞めちゃったりして、半ば諦めていました。

たまたまサチンさんの動画に出会って、簡単なフレーズなら自分にもできそうだと感じたので、この度入会を決意しました。

結果としては大正解だったと思います!!!

学んだフレーズをすぐに試せる機会がありますし、なによりマインドが変わりました。

今までは間違いを恐れたり、すぐに誤っていましたが、多少まちがってもいいや!と開き直って話すと、カリキュラムで学んだフレーズが意外にもスラスラ出てくるんですよね!

仕事や家事で大変だけど継続できるかな?最初は悩んでいましたが、無理のないカリキュラムで楽しくやれています!

知識ゼロから始めましたが……(30代/女性/主婦)

中学で学んだ知識すら忘れていたので、完全にマイナスの状態からのスタートでした(笑)

ただサチン先生が「マイナスからでも大丈夫!」ち力強く言われていたで、その言葉を信じて入会しました。

レッスンの感想としては、とっても楽しいです!先生たちもとても優しく、私みたいな初心者にとって本当に安心感ある環境です!

まだセッション4回目でまだ少し緊張する部分もありますが、少しずつ覚えてきたフレーズを使い回す感覚が掴めてきました。パズルみたいに組み合わせる感じですね!

外国人と話すのはトラウマでしたが…(30代/男性/会社員)

海外旅行が好きで英語はずっと話せるようになりたかったのですが、リスニングが超苦手でした…。

相手が何を言っているのか分からなくて、変な空気になって気まずくなることもありましたね。

カリキュラムに慣れてくると、知っているフレーズも増えてきて、それだけでもリスニングの成長を実感しています。

基本的な文法や凡ミスも多いですが、「OK!気にしないで話し続けて!」とインストラクターの方から励ましてもらえるので、徐々に自身が付いてくると思います!

今では少しずつでも、英語を話すことに楽しさを感じていますね。

SPEAK OUT スピークアウト HP

やっぱり気になる!悪評や悪い口コミはあるの?

やっぱり気になる!悪評や悪い口コミはあるの?

念のため、SPEAKOUT(スピークアウト)に関する悪い口コミを調べてみました。

しかしSPEAKOUT(スピークアウト)自体がまだ新しいサービスということもあり、ネット上にはピンポイントで書かれた悪評は見受けられませんでした。

そこで私がカリキュラム期間中に、他の参加者から聞いた不満点等をまとめたので、参考にしていただけると幸いです。

直接サチン先生から学べるわけではない

サチン先生は英語指導のスペシャリストですが、サチン先生から直接指導を受けるわけではありません。

まぁ経営者ですので、受講生に時間を取られるわけにもいかないでしょう(笑)

機会があれば、全体交流セミナーで質問をしたりはできそうですけどね^^;

一方でサチン先生のマインド講義が、毎朝決まった時間に届くので、効率の良い学習法やモチベーション維持の秘訣など、そちらからは学べることが多いと思います。

手元に教材が残せるわけではない

参考書や用いた資料など、手元に教材を残したいといった意見もありました。

しかし残念ながらSPEAKOUT(スピークアウト)では、全てアプリで管理しているため、それができない現状です。

ちなみにカリキュラムの2ヶ月間だけなく、もっと残りたいという人に向けて期間が延長できるようになりました。

SPEAKOUT PRACTICEというプロジェクト名で、メンバー専用のオンライン英会話サービスです。

月額一万円で継続できるので、加入期間中はカリキュラムに用いたアプリなどを引き続き利用することができます。

普通の英会話スクールより受講料金が高い

SPEAKOUT(スピークアウト)は、コーチング英会話の中では安い部類とはいえ、普通の英会話スクールと比較すれば割高です。

英会話指導だけでなく、コーチングもサービス内容に含まれているので、当然といえば当然なのですが…。

ともあれ、英語の雰囲気だけ掴みたいみたいな、そこでま本気度が高くない人にはお勧めできないかもしれないですね。

サチン氏も明言されていることですが、SPEAKOUT(スピークアウト)の参加条件は覚悟を持つことです。

絶対に英語で結果を出す、といった強い覚悟を持たない人であれば、料金の高さも相まって後悔することになりかねません。

SPEAK OUT スピークアウト HP

さいごに:環境が一番大事

さいごに:環境が一番大事

最後までお読みいただきありがとうございました!

さて、ここまで長々とSPEAKOUT(スピークアウト)の特徴やメリットについて語ってきましたが、どのように感じたでしょうか。

私から最後に一言、みなさんにアドバイスを送るとしたら「環境が一番大事だよ」ということですね。

冒頭にも同じことを述べましたが、やっぱりこれに尽きます。

何かで結果を出そうと思ったら、自分よりワンランク上の環境に飛び込んで、順応していくしかないのです!

これは英語に限ったことではありませんよね。

私みたいに、もともと英語が得意というわけでもなく、また短期間で仕上げようと思ったらなおさらそう言えるでしょう!

また、これから大きな転換期を迎える世界で、英語のスキルはあなたに大きなチャンスをもたらすと思うのです。

今英語を学ぼうかと悩んでいる人は、今後も同じような悩みに直面し続けます。これを解決する方法は1つしかありませんね。今この瞬間から英語を学び始めることです!

その時になってからでは遅いかも知れません。チャンスはいつまでも待ってくれませんからね。

ですので、今すぐ短期間で英語を習得したいという方は、是非とも紹介したSPEAKOUT(スピークアウト)の存在を知っておいてください!

英語を学ぶ方法の選択肢として、念頭に置いていただければ、記事を書いた甲斐があったというものです!

SPEAK OUT スピークアウト HP